転職エージェントは総務という職種に有効か?

1.総務という業務の仕事の幅

 一口に総務と言いましても、非常に業務の幅が広いです。総務という職種を探すには、転職エージェントを通じて探すのが賢明な方法です。転職エージェントのアドバイザー等は、希望している業務について詳細なインタビューを行うことから始めてくれるからです。これは、仕事を紹介するにあたって重要な作業の一つです。その上で、企業からの業務内容などを転職者の希望とマッチングしていきます。さまざま情報を駆使し、大企業向きか中小企業向きかなどを提案してくれます。また、転職者も自分が考えていた総務とは違う新たな発見をしたりすることもあります。

 

2.職種的に多いのか?

 転職エージェントに依頼がくる総務という仕事に関していいますと、必ずしも多いとは限りません。しかし、人事、秘書まで幅広い分野をサポート出来る方なら、スペシャリストとして採用の幅が広がります。特に、人事の面接担当者や、採用業務に関わる業務、新規学卒採用担当などまで行っていればポイントは高いでしょう。秘書も重役以上の秘書で、英語もネイティブなら申し分がないスキルです。それとは対照的に本当に、社員の入退社程度しか行っていない方は正直、転職先が多いかといいますと難しいでしょう。



トップページ 総務への転職成功の流れ おすすめの転職サイト