中途入社の注意点

1.一番やってはいけないこと

 中途で入社する方は、即戦力を見込まれて入る方です。もちろん、本人も十分にそのことは承知しています。よって、どうしても早く成果を出そうと焦るのも分からないではありません。しかし、仕事は一人で行うものではありません。ましてや初めての環境で仕事をスムーズに進めるというのは困難に近いでしょう。これを、フォローしてくれるのは配属された部門の方々です。最初から、他の方を見下したような仕事の仕方をすると誰も協力してはくれませんので、くれぐれも言動には注意しましよう。

 

2.環境に早く適応すること

 新しい企業で働くことになった場合で一番大事なのが、新しい環境への適応です。つまり、仕事を行うに際して周囲の協力をどれだけ得られるか?が大事です。頭ごなしに前職のやり方を押し付けるようでは、反感を買うだけです。ここでは社員の方とのコミュニケーションをとりつつ業務の幅を広げていく事です。特に総務では、社内業務が多いですから余計に大切になってきます。総務での成果というものは目に見難いものがありますのでコミュニケーションがとれ、部門の雰囲気がよくなってくれば、まず、第一段階としては成功といえるでしょう。



トップページ 総務への転職成功の流れ おすすめの転職サイト